MOS講座 資格 ユーキャン

ユーキャン『マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)講座』の評判・特徴とは?

いま世界中でニーズが高まっている資格があります。それは「 MOS( Microsoft Office Specialist )」という資格です。

 

これは世界最大のコンピューター・ソフトウェア会社である「マイクロソフト」が認定する Microsoft Office のスキルレベルを客観的に評価する資格です。

 

MOS資格の誕生により、これまで不明瞭だった Microsoft Office アプリケーションのスキルが明確に把握できることが可能になり、多くの企業が人材採用の判断材料として重要視しています。

 

ユーキャンの通信講座

今ではMOS資格を取得する為に、多くの専門学校や通信スクールが講座を設けています。その中で「ユーキャン」という テレビCMでもおなじみの通信教育講座の会社があります。

 

この会社は業界最大手の会社で、社名は英語の「 You can(あなたはできる)」から来ていると言われています。

 

そのユーキャンで今回注目したい講座が「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)合格対策講座」です。

 

ゲーム感覚で楽しむ学習

では、この「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)合格対策講座」は、どんな特徴を持っているのでしょうか。

 

まずユーキャンの通信教育の特徴は「ゲーム感覚で覚える」というものです。このコンセプトで作られたカリキュラム内容は、「マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)合格対策講座」にも組み込まれています。

 

ユーキャンから届いたCD-ROMをパソコンに入れると、あとは画面に表示されるゲーム形式の問題に解答して学習を進めていくだけというシンプルな講座内容になっています。

 

満足度が高い通信講座

講座は Microsoft Office 2007 か 2010 の2バージョンから選択し、Word か Excel、もしくは両方の取得を目指すコースが選べます。

 

また1日の勉強時間は 30分 と短く、仕事をして忙しい人にも向いている通信講座と言えるでしょう。約1ヶ月程度の学習で合格できるレベルになるようです。

 

また気になる価格ですが、19,000円 というかなりリーズナブルな価格も魅力です。

 

この通信講座に対する評価の多くは、満足度が高いものです。「 TVゲームのような感覚で学習できるのは良い」「直接講師に指導してもらえているような親切で丁寧な解説が良い」などがありました。

 

また一方で「教材が分かりやす過ぎて、本試験で出題された問題の表現が理解できなかった」という評価もあるようです。