アビバ MOS資格対策講座

アビバ「MOS資格対策講座」の評判・特徴とは?

いま世界中でニーズがある資格があります。それは「 MOS( Microsoft Office Specialist )資格 」と呼ばれている資格です。

 

この資格は、世界最大のコンピューター・ソフトウェア会社であるマイクロソフトが認定する Microsoft Office のスキルレベルに客観的な評価を与えることを目的としています。

 

Microsoft Office は世界中に普及していることから、世界共通の国際資格とされています。今回はこのグローバルなMOS資格を取得する為に、パソコンスクール アビバが開講している「 MOS資格対策講座」をご紹介します。

 

パソコンスクール アビバ

「パソコンスクール アビバ」は 2005年以前に放送されていたCMで、加藤茶さんが老婆に扮して出演したことで話題となったパソコンスクールです。授業は通学制で、「ウィークリー2プラス」と「マンスリー8プラス」の2種類の学習プランを選択できます。

 

つまり週2回か月8回の通学で、自分のライフスタイルに合わせて効率良く学習することが出来るのです。

 

MOS資格の受験者数業界1位の理由

このパソコンスクール アビバで最も受講者が多いのが「 MOS資格対策講座 」なのです。またそれに伴ってMOS資格の受験者数も5年連続で業界1位になりました。

 

これだけの多くの人がアビバの MOS資格対策講座 を選択しているのはなぜでしょうか。

 

その理由は2つあります。

 

1つ目は、模擬試験を中心とした講座カリキュラムがあるからなのです。アビバ独自のノウハウで作った実践的なプログラムは、多くの人から支持と良い評判を得ているようです。

 

2つ目は料金設定です。MOS資格講座には Excel ・Word ・PowerPoint の各アプリケーションの対策講座が用意されています。各講座ともに Microsoft Office 2010 / 2013 バージョンで、エキスパートレベルに対応したコースも別に設けられています。

 

なんと各講座の全カリキュラムをたった 34,800円 で受講することができるのです。一回のレッスンが 約3,200円 という驚きの価格です。この価格設定は、他社の専門学校や養成講座よりもかなり安くなっています。

 

これら2つの特徴が、アビバの「MOS資格対策講座」の人気を支えているのです。初心者にもおすすめなこの講座を利用して、MOS資格取得をぜひ目指してみて下さい。